ハイドロキノン配合の美白コスメでビーグレンがおすすめの理由

W効果で美白効果が実感できる

多くの美白コスメに配合の美白成分は、メラニンの発生をおさえてシミを作らせないようにする予防型と呼ばれるものです。これからできるシミ対策にはなりますが、できてしまったシミを薄くする効果はあまり期待できないでしょう。ビーグレンは、漂白型の今ある濃いシミを薄くするハイドロキノンと、新たなシミを作らせない予防型成分配合し、浸透テクノロジーのW効果で実感できる輝く肌色へと導きます。

ピュアビタミンCがシミの原因を消す!

シミができにくい肌を作るためには、シミの原因となる活性酸素を消去する働きのあるビタミンCが効果的です。ビタミンCには、ビタミンC誘導体とピュアビタミンC(アスコルビン酸)の2種類あります、普通は肌に浸透させるためにビタミンC誘導体が使われますが、活性酸素を消去する働きに優れているのは、高濃度のまま届けることのできるピュアビタミンCです。ビーグレンは浸透テクノジーで、ピュアビタミンCをしっかりと肌に浸透させてシミの原因をなくしていきます。

注目のシミ予防成分シムホワイト377

ビーグレンにはシムホワイト377が配合されています。シムホワイト377は、現在、最もシミ予防効果がある美白成分です。シミをできにくくする美白成分は数多くありますが、シムホワイト377は、代表的な成分のコウジ酸に比べて20倍以上の効果が証明されています。肌への刺激は非常に少ない上に、できてしまったシミを薄くする効果もあるので、世界中の化粧品業界 注目の成分です。


ビーグレン公式サイトへ